適応症

2012.04.19更新

男性不妊とは?

 不妊症とは「妊娠を望み2年以上夫婦生活を営んでいても妊娠に恵まれないもの」をいいます。そのうち、男性に 原因があると考えられる場合を男性不妊といいます。

 男性不妊が全不妊症の30~40%を占めると言われており、その割合は年々増加傾向にあります。

 増加している原因として、食生活や生活環境の変化により、成人男子の精子の数が減少していることや、精子の運動率が低下していることが報告されています。

男性不妊の原因
 
男性不妊の原因の約90%は造精機能障害(乏精子症、精子無力症、精子奇形症、無精子症など)です。精巣でうまく精子がつくれず、精子の数が少なかったり、精子の運動率が低かったり、精子の質の悪い状態です。

 WHOでは、精子の数や運動率の正常値について、「精液の量が2ml以上、精子の数が1ml中に2千万匹以上、精子の運動率(全精子中の活動的な精子の割合)60%以上」と定めています。
 
造精機能障害の原因は大部分が不明ですが、原因のわかるものとしては、染色体異常などの先天的なものや、男性ホルモンの欠乏などの後天的なものがあります。
 
造精機能障害以外の男性不妊の原因としては、精管がふさがるなど精子の輸送経路に問題がある場合やEDなど性機能に問題がある場合があります。

ワンポイントアドバイス

 男性不妊の原因が不明である場合は、生活習慣の改善が基本です。栄養バランスのよい食事を心がけ、睡眠を十分にとりましょう。様々なストレスが影響しますので、ストレスの緩和が重要です。自信を持って明るく生活しましょう。

 また、不妊症の原因が男性にあったとしても、不妊治療による身体的負担や精神的負担は、女性に大きくなります。男性はこのことをよく理解して、相手をいたわることが大切です。一方女性も、原因が男性にあった場合は、過度のプレッシャーをかけないように配慮しましょう。
 
不妊治療は、どちらか一方が頑張りすぎたり、相手にまかせっきりになると、2人の距離が離れてしまい、治療がうまくいきません。2人で一緒に考えて、相談しながら治療を進めていくことが大切です。

 東洋医学研究所®では、不妊症に対して長年にわたる治療経験と多くの情報を基に、統合的制御機構の活性化を目的とした鍼治療をさせて頂いております。
 
また、それぞれの患者にあった生活指導をするとともに、鍼治療の果たす役割をわかりやすく説明させて頂いております。

 是非、副作用のない鍼治療を受けられることをお勧め致します。
 

投稿者: 井島鍼灸院

2012.04.17更新

鍼灸院で患者さんを治療させていただく時、非常に残念に思うことがあります。

それは、今回のテーマである帯状疱疹の治療が遅れたために、帯状疱疹後神経痛を引き起こしてしまった場合です。

 帯状疱疹は、体の左右どちらかの一部分に、ちくちくするような強い痛みが現れ、それに続いて赤みや水疱が出てきます。

この病気の原因は、水痘-帯状疱疹ウイルスで、その初感染では水疱瘡を発症させますが、治った後もウイルスが神経節に潜伏していて、加齢による免疫力の低下や、過労をきっかけに神経にそって皮膚に到達して帯状疱疹となります。

3週間ほどでかさぶたとなって治りますが、とにかく早く皮膚科で抗ウイルス剤などによる治療を開始してください。

それが遅れると帯状疱疹後神経痛という治しにくく、辛い症状が残ってしまいます。

このような患者さんがひとりでも減ること願って今回のテーマにしましたので、特に年配の方のご家族やお知りあいに伝えてあげてください。

  最後に、帯状疱疹に対する鍼治療について説明しますと、まず、健康管理の鍼治療により帯状疱疹を発症しにくくさせると考えられますし、発症した後の体力の回復や、疼痛の緩和に役立ち、帯状疱疹後神経痛が残った場合でもその治療に効果的であると考えます。

さらに詳しい内容については 適応症ブログ 帯状疱疹 をご覧下さい。

 何かご意見ご質問ありましたらメールでご連絡ください。
 

投稿者: 井島鍼灸院

2012.04.07更新

橈骨・正中・尺骨神経麻痺とは?

 末梢神経幹が周りの組織に圧迫されて起こるものが絞扼(こうやく)性神経障害、あるいは機械的神経障害といいます。

 運動神経に障害がおこると、筋力が低下したり、筋肉が萎縮します。

 感覚神経の障害では、しびれや痛みが現れたり、逆に痛みや熱さ、冷たさなどの感覚が鈍くなったりします。

 ふつう、一本の神経にだけおこる単神経炎の形をとり、手や腕では橈骨(とうこつ)神経、正中神経、尺骨神経によくおこります。


橈骨神経麻痺

 手指や手首が伸ばしにくく(垂れ手)になり、親指と人差し指にしびれや感覚障害を起こすものです。

上腕で橈骨神経が圧迫されて起こるもので、圧迫を受けやすい部分は、二の腕の中央部です。

例えば恋人のために一晩中腕枕をしてあげたとか、酔っぱらって一晩中自分の頭を上腕部にのせていたといった原因で起こるので、別名「ハネムーンまひ」とか「土曜の夜のまひ」と呼ばれています。


正中神経麻痺

 正中神経麻痺は、手首から手根管を通り、手のひら側の真ん中に至る末梢神経を圧迫することによりおこります。

骨と靭帯に囲まれた手根管は、手首を酷使することなどによって正中神経に対して圧迫を生じやすいところなので、この場合を特に手根管症候群と呼びます。

 症状は、親指から薬指にかけてのしびれと痛みで、進行すると親指の付け根の筋肉が萎縮します(猿手)。特に、夜に痛みが増大するため、目が覚めることがあります。


尺骨神経麻痺

 小指と薬指が伸びにくくなったり、親指以外の指が閉じたり開いたりできなくなります。また、小指や薬指にしびれや感覚障害を起こします。

 尺骨神経には、2ヶ所、圧迫をうけやすい部分があります。

1つ目は、肘関節(肘部管症候群)です。

肘を酷使するスポーツや作業などでおこります。

また、リウマチや肘の骨折などで肘関節に変形のある場合には、特に誘因がなく圧迫症状が現れます。

 もう1つは、小指側の手のひらで、長時間自転車に乗る、繰り返しの腕立て伏せなど手のひらを圧迫することにより症状が現れます(鷲手)。


 東洋医学研究所®では、このような橈骨・正中・尺骨神経麻痺に対して、全身の調整と局所の症状改善を目的とした鍼治療をさせて頂いております。

 是非、副作用のない鍼治療を受けられることをお勧め致します。


 

投稿者: 井島鍼灸院

2012.04.04更新

帯状疱疹とは?
  
 帯状疱疹とは、水疱瘡(みずぼうそう)の原因となる水痘・帯状疱疹(ヘルペス)ウイルスが起こす皮膚の病気です。

 初感染時にウイルスは知覚神経に潜伏し、その後、長期間を経た後に、過労や免疫の低下などで再活性化します。

 帯状疱疹は、1つの神経支配領域(例えば、お腹から背中にかけて左右どちらか)に沿って帯状に発疹(水泡)がでてくることが特徴です。

 ウイルスにより神経が損傷されるため、様々な程度の神経痛のような痛みがでます。


帯状疱疹の経過

 発疹(水泡)が現れる約1週間前から、神経痛に似た痛みが生じます。

 その後神経に沿って虫刺され様の紅斑ができ、やがて水ぶくれとなって中に膿を含むようになります。

 約2~3週間でかさぶたとなって治癒し疼痛も消失します。

 しかし、その後長期にわたって続く痛みを残すことがあります。

 これを帯状疱疹後神経痛といいます。


帯状疱疹後神経痛の特徴

 高齢者では、ウイルスによって損傷された神経の回復が困難で、帯状疱疹後神経痛が残りやすいといわれています。

 帯状疱疹後神経痛の特徴は、少し衣服がこすれても痛みが走りますが、ズキズキ痛むというよりは、ピリピリ、チクチクといった感じの鋭い痛みです。

 また、罹患部の皮膚表面及びその深部に焼けるような痛み、締め付けられるような痛みを訴える方もみえます。

 夜、寝るときに寝返りをうつだけでも痛みを感じて、なかなか寝付けない人もいます。


ワンポイントアドバイス

 まず、帯状疱疹は過労など体力が低下したときに発症しますので、普段から体調を整えておくことが大切です。

 そして、帯状疱疹が疑われるときは、すぐに皮膚科など専門の医療機関を受診して下さい。

 早く治療することで帯状疱疹後神経痛にならないようにすることが重要です。

 さらに、帯状疱疹後神経痛が残った場合は、ストレスを減らし、身体を休め、お風呂に入るなど身体を冷やさないようにしましょう。

WHOでは帯状疱疹後神経痛を鍼灸治療の適応症の草案に加えています。


 東洋医学研究所®では、帯状疱疹後神経痛に対して長年にわたる治療経験を基に、統合的制御機構の活性化と局所の症状改善を目的とした鍼治療をさせて頂いております。

 また、患者の状態に合った生活指導もさせて頂いております。

 是非、副作用のない鍼治療を受けられることをお勧め致します。
 

投稿者: 井島鍼灸院

小さな細い鍼で、大きな幸せを。JR「岐阜」駅より車で7分 / 無料駐車場完備最寄りバス停:岐阜バス「柳ヶ瀬西口」小さな細い鍼で、大きな幸せを。JR「岐阜」駅より車で7分 / 無料駐車場完備最寄りバス停:岐阜バス「柳ヶ瀬西口」
  • 090-9170-7705 受付時間9:00~12:0017:00~19:00bottom_btn02_sp.png
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ