井島鍼灸院ブログ

2017.09.15更新

よろしくお願いします。

投稿者: 井島鍼灸院

2017.08.28更新

この度、公益社団法人生体制御学会の役員として多年にわたり組織の拡充強化と会員の育成に努力し、生体の制御機構に関する学理及び応用の研究、普及啓発を通じて公衆の保健医療の向上に著しい功績があった生体制御学会名誉会長 黒野保三先生に対しまして、愛知県知事表彰 (生体制御学功労者表彰)が、授与されました。

詳しくはこちら



pic20170828122025_0.jpg

 

投稿者: 井島鍼灸院

2017.08.07更新

大変申し訳ございませんが、8月11日(金・祝)~13日(日)はお盆のため休診させて頂きます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

投稿者: 井島鍼灸院

2017.07.01更新

8月27日(日)に第35回公益社団法人生体制御学会学術集会が開催されます。

第35回公益社団法人生体制御学会学術集会 

学術集会ポスター

開 催 要 項

主 催:公益社団法人生体制御学会
後 援:愛知県 名古屋市 中日新聞社 名古屋市立大学
(公社)全日本鍼灸学会 (公社)愛知県医師会
(一社) 愛知県鍼灸マッサ-ジ師会
(公社) 岐阜県鍼灸マッサ-ジ師会
(一社) 三重県鍼灸マッサ-ジ師会
鈴鹿医療科学大学 中和医療専門学校
学校法人専門学校名古屋鍼灸学校
トライデントスポーツ医療看護専門学校
名古屋医健スポーツ専門学校
学校法人専門学校名古屋医専

日 時:平成29年8月27日(日)
会 場:名古屋市立大学医学部総合情報センター川澄分館 (図書館)3階
さくら講堂
 

内 容:
教育講演・市民公開講座 (公社)全日本鍼灸学会認定指定研修C講座
「市民のための運動生理学」
講師:中京大学スポーツ科学部スポーツ健康科学科教授
松本 孝朗 先生


特別講演・市民公開講座 (公社)全日本鍼灸学会認定指定研修C講座
「眠りと覚醒をあやつる脳のしくみ」
講師:筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構副機構長
櫻井 武 先生
 

一般口演(募集中)
参加費:会員・後援団体会員 4,000円
学生会員 2,000円 (団体学生 500円)
一般 6,000円 一般学生 4,000円
☆市民公開講座 参加費無料
☆一般口演発表者は会員・非会員 参加費無料

学術集会事務局:公益社団法人生体制御学会事務所
〒464-0848 名古屋市千種区春岡2-23-10
TEL(052)751-9144 FAX (052)751-8689

投稿者: 井島鍼灸院

2017.07.01更新

 
  東洋医学研究所のホームページでは、東洋医学研究所グループの先生方が順番にコラムを担当して頂いています。
今回は「突発性難聴とオージオグラム」と題して東洋医学研究所®主任の橋本高史先生のお話を紹介させて頂きます。
 

突発性難聴とオージオグラム

  
          東洋医学研究所®
                       主任 橋本高史

 

はじめに
 普段は気にならないと思いますが、聴力は年齢を重ねることによって弱まってくるものであります。
 そして、耳の疾患である耳鳴りや突発性難聴などの罹患者も年々多くなってきています。
 今回は、耳の疾患のひとつである突発性難聴と、聴力の検査方法であるオージオグラムについてと、突発性難聴に鍼治療が功を奏した症例をご紹介させて頂きます。


突発性難聴とは
 突発性難聴は、健康な聴力の人が原因やきっかけが全く分からないままに、ある日突然片方の耳が聞こえなくなってしまう疾患です。原因は不明といわれていますが、耳の血流の循環障害、外リンパ瘻、聴神経腫瘍、ウイルス、ストレス、疲労等が関与していると考えられています。
 主症状は難聴ですが、随伴症状として耳鳴り・耳の閉塞感・めまいが挙げられます。めまいに伴う吐き気や嘔吐を除けば、この三症状以外の症状がないのが特徴であります。
 また、突然高度の難聴が発生するため、聞こえなくなった時刻や、その時に何をしていたかを覚えている事も特徴の一つであります。
 そして片耳でも、急に聞こえなくなる恐怖は計り知れません。また、突発性難聴は治りにくいケースも多い疾患であります。


オージオグラムとは
 突然耳が聞こえなくなった時、まずは耳鼻科での検査に行かれる方が多いと思います。その際の最も基本的な検査がオージオグラムを用いた検査です。
 オージオグラムとは、人の聴力を評価する最も基本的なものであり、周波数毎の閾値をグラフ化したものであります。オージオグラムを見れば、その人の聴こえが正常かどうか、異常ならばその異常の実態を知ることができます。
 オージオグラムは、人が聴くことができる主な周波数の音について、聴くことができる最も弱い音(聴こえの閾値)を探して記録するもので、横軸は検査する音の高さ(周波数) を、縦軸は音の強さを表わしています。正常の値は10~25dB(デシベル)です。
 オージオグラムに記録されるものは七つの周波数の音についての聴こえの閾値で、その閾値が図の中で上の方にあれば弱い音まで聴こえることを、下に下がれば下がるほど強い音でなければ聴こえないことを示します。
正常な聴力の場合は左右の状態に差はなく弱い音も聞こえており、突発性難聴の場合は右耳の聴力が高度難聴の状態を示しております(図1)。


突発性難聴に対する鍼治療の一症例
 東洋医学研究所Ⓡに来院されている患者さんで、突発性難聴に罹り、次の日から鍼治療を開始した例をご紹介させて頂きます。
50代の女性です。前月より体が疲れており、ご主人の実家に行った次の朝、右耳が何か覆いかぶさったように感じ、次第に耳鳴りが大きくなり、音が聞き取れないことに気付かれました。その日に耳鼻科を受診、突発性難聴と診断されました。
次の日も右耳が聞こえないため、鍼治療に通っている東洋医学研究所Ⓡに相談し鍼治療を開始されました。
治療方法は、生体の統合的制御機構の活性化を目的とした生体制御療法と、突発性難聴の改善を目的とした局所療法を行いました。
 結果です。発症当日のオージオグラムは、右耳は高度難聴状態を示しています(図2左)。この日から毎日鍼治療に通われました。

 
 発症後1週間経過・鍼治療7回目来院時には、耳鳴りが残るものの、聞こえは良くなりました。125Hz~1000Hzまで正常範囲内で聞こえていることが確認でき、回復が早いため、耳鼻科の医師が驚かれたそうです。
 発症後21日経過・鍼治療18回目来院時(図2 右)には耳鳴りがほとんどなくなり、かなり回復したと感じておられます。聴力検査にて、2000Hzも正常範囲で聞こえていることが確認できました。
このことは、突発性難聴発症後直ちに鍼治療を開始したことが功を奏したと考えられます。以上のことから、オージオグラムを指標として、生体の統合的制御機構の活性化を目的とした生体制御療法の鍼治療が突発性難聴に有効であることがわかりました。

おわりに
 突発性難聴は発症して時間が経過するほど治りが悪くなる疾患です。急に耳が聞こえなくなった時『すぐ鍼灸院へ』と考えられる方は少ないと思いますが、東洋医学研究所Ⓡおよび東洋医学研究所Ⓡグループの生体制御療法の鍼治療を毎日受療されると回復が早くなります。もし急に聞こえが悪くなった時、このコラムを思い出して鍼治療を受療していただければ幸いです。

投稿者: 井島鍼灸院

2017.06.14更新

 東洋医学研究所のホームページでは、東洋医学研究所グループの先生方が順番にコラムを担当して頂いています。
   今回は、「四時と生物暦  食物(五穀)について」と題して東洋医学研究所®グループ岡田鍼灸院の岡田静治郎先生のお話を紹介させて頂きます。


四時と生物暦
  食物(五穀)について
東洋医学研究所®グループ岡田鍼灸院
       院長 岡田静治郎


はじめに
 四時の意味を調べると春夏秋冬の四季や一日のうちの朝昼夕夜の時を表すとされ、太陽や月の周期的な運動を基にした物理的な時が流れています。しかし、5月は二十四節気の一つである立夏が訪れます。二十四節気には3月の啓蟄、4月の穀雨、6月の芒種など生物や植物の活動を参考にした生物歴が含まれ、物理的な時間だけではみえない農作業の時期を教えてくれる生物歴は古くから活用されています。
 今回は、花の開花から教えられる農作業との関わりをみながら、出来上がった穀物の特性と私たちに与える影響についてみていきます。


梅、桜、藤の開花が教えてくれるもの
 我々は地上に生きているが、地表や地下に生きている動植物の多くは、こうした時期の変化にとても敏感である。
 春、梅の花の開花(平均気温6~7度)の時期は、多くの動植物はそっちのけで寝ている。この時期に堆肥などの有機物を土にすき込んでも、これを分解する生き物はまだ十分に働いてくれない。桜(ソメイヨシノ)の花が咲くと、ようやく、平均気温が8度から10度になる。それでも、まだ気温は安定しておらず桜の満開(平均気温10~12度)を待って、春の大根の種を撒く。種は吸水して発芽を始めた時点で低温感受性を備える。春先の種まきは特にタイミングが難しいのである。
 藤(ノダフジ)の花が満開になると(平均気温16度)、もう晩霜が降りないことを教えてくれる。夏野菜の苗は霜に弱いからである。気温が高くなって植えた方が活着(根づいて生長しはじめること)しやすいので、遅植えする。夏まき秋野菜で、始めるタイミングが難しいのは白菜である。早くまき過ぎると虫にやられやすいので、極力遅蒔きにしたいのであるが、遅すぎると結球しない。したがって、サルスベリの開花(平均気温25度)を目安に、結球までに時間のかかる晩生品種から種まきをしていく。畑の近くの木を1本決めて、毎年それらの開墾をしようとしながら作業をしていくと、だんだんと自分なりの生物暦ができていく。天候が不順な時は特に生物暦が重宝する。
 藤の花は桜の花よりも信頼できる。桜の開花が例年よりも異常に早い年は、寒のもどりがあるのではないかと考え、逆にじゃがいもの作付を遅らせたり、土寄せの回数を多くする。桜は多少暖かい日が続くと開花してしまうので、その後、雪や強い霜が降りることがあるからである。それに対して、藤の花はある程度暖かくなってから咲くためか、開花後に霜が降る事はまずない。そのため、桜の開花時期よりも信頼しており、気温が十分に温まった段階には、野菜の定植を行っていく。また畑に生える草で、その年の気象予報がある程度できる。ネギなどを育てていると根本にスベリヒユが生えてくる。これが地を覆うくらい元気な生育年は、暑くて乾燥した夏になりやすく、茎が立ち気味で生育している年は雨が多い傾向がある。干ばつからネギを守り、赤さび病の発生も防いでくれるもので重宝する。


五穀について
 天地が人間の生命を育てるのは、ただ穀食だけである。地の徳で、気の中和を得るがために、その味は淡く甘い、そしてその性は柔らかく補いにじみ、常食としても飽きない。これが人間にとって大きな功徳となっている。
 麦(むぎ)=木の性質。小麦の皮は冷たく実は厚い。これを合わせて煮て食べるとよく、皮が壊れるのは控え、割ると温になるが、これは麺が熱を消し煩わしさを止められないのを証明する。長期に食すると健康になる。
 黍(きび)=火の性質。性は微寒で甘く無力である。大腸を利しおできを治す。おできの毒を消し、五臓の気を防ぎ風を動かすので、常食はできない。酒や餅を作ると良い。少し毒があるので長い間食べていると五臓が弱くなる。
 稗(ひえ)=土の性質。粟と並んで日本に最も古い穀物で名前は「冷え」に耐えることに由来しているとも言われている。寒さに強い救荒食(飢饉や災害、戦争に備えて備蓄、利用される代用食物)として利用されてきた。血中の善玉コレステロールを高め、ビタミンB6、ナイアシン、パントテン酸、リン酸、亜鉛などを含む。
 稲(いね)=金の性質。性は平で味は甘く無害である。胃気和らぎ筋肉を養い、益気に良い。ご飯やお粥を作って食べるのが良い。霜が降りて刈った稲が最も良い。
 豆(まめ)=水の性質。性は寒、味は甘く無害である。一切の丹毒と、風疹の発動を治す。熱を抑えて腫を消し、肌を下して正月を止める。五情を和らげ精神を安定にし、十二経脈を順行させるのに最も良い。

 食生活の中で穀物が主たる生命の泉であります。人間の一生食べる量も決まっている。腹八分医者いらず。四季の食物を食することによって、健康で命のある限り自然界の人間として生きさせていただきましょう。


おわりに
 東洋医学の古典文献の一つである黄帝内経に「年数を重ねていくことと、気の盛衰と虚実が起こることを知らねば、医者にはなれない」という記載があります。年を重ねることによる身体の変化と自然界から受ける身体の変化が的確に診えるようにならなければいい医者にはなれないことを説いています。
 東洋医学研究所Ⓡでは、その時期に特徴的な症状や病態を把握する研究を行っています。
気象学に通じる自然界と身体の変化を捉えることが、東洋医学の基礎である養生につながると考えられます。

投稿者: 井島鍼灸院

2017.05.10更新

 東洋医学研究所のホームページでは、東洋医学研究所グループの先生方が順番にコラムを担当して頂いています。
   今回は、「記憶の不思議  物忘れを防ぐ方法」と題して東洋医学研究所®グループいちえ鍼療院の内藤真次先生のお話を紹介させて頂きます。



記憶の不思議
   物忘れを防ぐ方法

東洋医学研究所®グループいちえ鍼療院
           院長 内藤真次
 

はじめに
 年をとると、「あれ」「これ」などという代名詞が多くなります。
 いわゆるノドまで言葉が出かかっているのに思い出せなくて、「あれ」と言ってごまかしてしまうのです。これは、記憶の管制塔である前頭葉という脳の一部がパニック状態に陥っている証拠です。
ゆっくり落ち着けば思い出せることもあるのに、そのゆっくりができないばかりか、つい面倒くさくなってしまい思い出すことを放棄してしまうのです。それで、「エエ~イッ、面倒くさい、あれだよ、あれ!!」とつい口走ってしまうことになるわけです。
こうしたど忘れを少しでもなくすためには、①落ち着くこと②覚える練習、思い出す練習をすること③日頃から「あれ」を言わないで、具体的な言葉にするよう心がけることの三つの事に心がけることが大切です。


いつも心を落ち着いた状態にする
 まずは常に、慌てず、ひと呼吸置くことを心がけます。「心」には一つの定義があります。それは、「心は同時に二つのことは考えられない」ということです。ところが現実は、同時に考えなければならないことがたくさんあります。そんな時、心は瞬間的に意識の強さによって、優先順位を決めて行動します。
 「早く要件を言いたい」と「すぐ出てこない」の二者択一を迫られ、あせったり、イライラ感が高まると、「早く要件を言いたい」という欲求のほうが勝ち「あれ」と言ってすませることになるのです。ですから、まずはいつでも、あせらずゆっくりと脳がうまく機能するように、落ち着くことが大切なのです。
 年をとると、つい面倒だという気持ちが出てきますから、「あれ」「これ」の代名詞が多くなります。ついつい言ってしまわないように、日頃から注意しましょう。「あれ」を言わないように心がけて、具体的な言葉で表そうと心がけていくと、「あれ」と言うことが減っていきます。


新聞コラムを書き写す効
 物忘れを防ぐには、日頃から「覚えること、思い出すこと」を心がけることが大切です。新聞を読んでも、ちょっと気になる用語や数字があれば、そこで「覚えてみる」ことです。また、メモ帳に記録することも効果的です。
 特にお勧めするのが、新聞の一面のコラムを書き写すことです(朝日なら「天声人語」、中日新聞なら「中日春秋」、日経新聞なら「春秋」など)。これは、言葉や漢字を覚える、文章の理解度を高める、文章を書き写すことで、自然と文章力が向上する、小論力が高まるなど、コラムの書き写しはいくつもの脳力を高める効果が期待できます。ぜひ試してみてください。


思い出すくせが記憶力を増やす
 記憶について最も多い質問が「物覚えをよくするにはどうしたらいいか」「覚えたものを忘れないようにするにはどうしたらいいか」という内容です。
 どちらも「記憶力をよくするにはどうしたらいいか」という内容ですが、一般に「記憶する」というと、頭のなかにインプットすることばかりに注目しますが、大切なことは、むしろアウトプットのほうなのです。一般に記憶の過程は次の四段階です。
①記銘(記憶するものを覚えること)
②保持(記憶した事柄や内容を保存すること)
③再生(記憶した事柄や内容を思い出すこと)
④再認(記憶したものが同一のものかどうかの確認)
 人間は、脳内物質の伝達によって、考えたり、推理したり、話したり、動いたり、走ったりという活動ができます。その脳内物質が何らかの異常で多くなったり少なくなったりすると、生活に支障をきたします。
 記憶も同じで、記憶するのに必要な伝達物質が脳内で働いてくれています。水道のパイプをイメージしてみてください。記憶する量が少なければ、パイプは細くてすみますが、量が多ければ、パイプを太くしなければ間に合いません。また、パイプの中の流れもスムーズでなければなりません。
 インプット(記憶)するだけでは、記憶のパイプは太くなりません。しっかりと記憶したものをカチッと定着、固定させるために、アウトプット(思い出す)練習をしたほうがよいのです。そうすることによって、パイプのなかの水はよりスムーズに流れるようになり、パイプも太くなっていくのです。
 その意味で、「日記」を書くことは有効です。一日を振り返って、「朝は○○をして、昼間は○○をして、夜は○○をした」というように思い出すのです。
 また、名刺交換をしたら、あとで名刺を見ながら、その人の顔や話した内容を思い出す習慣をつけることも大切です。勉強をした後も五分間は思い出す時間を設けるようにします。
 そうしたことを確実に習慣化していくと、記憶力はもちろん、思い出す力(想起力)も同時に養うことができるようになります。
 

おわりに
 物忘れを防止するには、毎日の習慣が大切です。新聞を読んだ後、本を読んだ後、人に会った後、勉強をした後など、必ず思い出す習慣をつけることが記憶のパイプを太くします。
 人間の能力には差はありません。にもかかわらず、現実には差があります。その差がどこから出てくるのか? その理由の一つが、自分に対する信頼の差、つまり自信の差です。自分の能力を信じられる人と信じられない人では、同じ時間に同じ場所で同じことをしても、差が出ます。ですから、まずは自分にもできるという自覚を持つことが出発点になります。
 今回ご紹介した、コラムを書くことと一日を振り返って日記を書くことなど、脳に良い習慣を身につけて、物忘れを防止しましょう。

投稿者: 井島鍼灸院

2017.04.25更新

ゴールデンウィークはカレンダー通りの営業とさせていただきます。
4/29, 4/30, 5/1, 5/2, 5/3, 5/4, 5/5, 5/6

5/1, 5/2, 5/6は通常営業致します。

何卒よろしくお願い致します。

投稿者: 井島鍼灸院

2017.04.14更新

 

東洋医学研究所®グループの各務壽紀先生が、平成29年5月3日(祝)に、岐阜県恵那市中野方町新畑1794-7で開業されます。

知識が豊富でやさしい先生ですので、安心して鍼治療を受けて頂けると思います。

お近くにお住いの方で、鍼治療を試してみたい方は、是非一度、お試し下さい。

HPはこちら

投稿者: 井島鍼灸院

2017.03.31更新

東洋医学研究所のホームページでは、平成27年3月より、東洋医学研究所®グループの山田 篤先生に糖尿病通信を担当して頂いています。

今回は、「糖尿病通信 7」を紹介させて頂きます。


糖尿病通信 7

平均血糖値あれこれ
 
 糖尿病は、「血液中に必要以上に余った糖(高血糖)が、長い間かけてじわじわと身体中をおかしくする」という疾病なので、どの程度高血糖が持続していたかを知るのは重要です。
そこで今回は、過去の血糖値の平均値である平均血糖値のお話です。
 

○ヘモグロビンA1c(HbA1c)
 過去1~2ヶ月間の平均血糖値。今や健康診断や病院で血液検査をすると、殆ど検査結果の用紙に記載されています。
糖尿病と診断する数値の一つであり、糖尿病の方は血糖コントロールが良好かどうか判断できます。また、万国共通の検査になりました。
 ところで、HbA1cの単位は%です。これは赤血球中のヘモグロビン100%のうち、糖と何%結合しているかを示しているためで、高い値になればなるほど糖が大量に漬かっていたことになります。よって、平均血糖値を反映していますが、血糖値そのものではありません。
 

○グリコアルブミン(GA)
 HbA1cはわかるけども、この検査の意味は何?と思われる検査項目です。
 過去約2週間の平均血糖値で基準値は11~16%。これより高ければ、高血糖が続いているということです。
 グリコアルブミンはHbA1cと比べて早く大きく変動し、比較的短期間の血糖の変化をとらえることができますので、治療効果の把握や薬の効き具合を確かめたりするときに有用です。

○1,5-AG検査
 そもそも何て読む?と思われるところからはじまる検査項目です。読み方は1,5-アンヒドログルシトール検査、基準値は14.0μg/ml以上で、血糖コントロール検査の中で唯一、値が高いほうがよい検査です。
 グリコアルブミンよりもさらに敏感に、比較的軽度の高血糖に反応します。また、食事や運動には影響されず、過去数日間の指標となります。

 よって各種療法の効果や短期間のコントロールの悪化もすぐに結果に出てしまいます。

 

 平均血糖値の代表格はHbA1cですが、他の2つはHbA1cでは把握できない血糖コントロール状態を知る重要な検査項目です。

 HbA1cよりも他の2つの検査の方を重要視する医師(特に糖尿病専門医)は多いので、注目してみてはいかがでしょうか。

投稿者: 井島鍼灸院

前へ 前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

小さな細い鍼で、大きな幸せを。JR「岐阜」駅より車で7分 / 無料駐車場完備最寄りバス停:岐阜バス「柳ヶ瀬西口」小さな細い鍼で、大きな幸せを。JR「岐阜」駅より車で7分 / 無料駐車場完備最寄りバス停:岐阜バス「柳ヶ瀬西口」
  • 058-262-4939 受付時間9:00~12:0017:00~19:00bottom_btn02_sp.png
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ